ロサンゼルス観光 旅行記

インディアンの文化 グランドキャニオン

サウスリム景色

何度も訪れたくなる絶景

案内

グランドキャニオンはとにかく広いです。1日では周り切れません、なので今回の2つの絶景ポイントだけでも充分に満足なんですが、また訪れたいと思いました。11月の訪問でしたが気候は6度くらいで寒かったです。ロサンゼルスよりかなり寒いので服装に気をつけなければなりません。夏のグランドキャニオンは谷底はやばいくらい熱くなるそうです。でも谷底からみるグランドキャニオンも魅力的ですね。

あと国立公園じゃないウエストリム・ワアバパイインデアン居住区に新たなアトラクション?「グランドキャニオン・スカイウォーク」もできたのでそちらも行ってみたいですね。


マザーポイント

マザーポイント

百聞は一見にしかずで、やっぱり実際行ってもらうのが一番ですが、感想は「風景というより絵画を見ているよう」でした。マザーポイントは全長約450kmのグランドキャニオンの4分の1にあたる部分を一望することができます。結構あるいていくと色んな姿の渓谷を見ることができて楽しいですよ。また写真撮影ポイントでもあります。色んな国の観光客がたくさんいます。写真をお互いに取り合う姿もよく見かけました。


スポンサード リンク

ブライトエンジェルポイント

ブライトエンジェル

2つ目のスポット、「ブライトエンジェルポイント」にはロッジがあり、グランドキャニオングッズが購入できます。またロッジに宿泊もできます。ちょうど夕暮れでステキな光景を見ることができました!遅い便でラッキーです。ロッジには暖炉もあり雰囲気が出ていました。またラバの糞や数少ないカリフォルニアコンドルについての説明。インディアンの壁画を見たりと見どころがたくさんあるポイントです。こんなロッジにもいつか泊まってみたいなと思いました。

最後はグランドキャニオン空港からロサンゼルス市内へ帰りのフライト。これも遅い便だけの特典で夜景が見れました。翌日にクイーンメリーと夜景フライトを申し込んでいたのですが、2日連続で違った形で夜景が見れてラッキーでした。(このツアーは通常 夜景は見ることはできません。)


ロサンゼルスとグランドキャニオン観光

L.A.現地発ツアー

小型機で行くロサンゼルス発グランドキャニオンツアーの体験レポート

グランドキャニオンツアー

セスナに乗って見るロサンゼルス夜景フライトツアーの体験レポート

ナイトフライトツアー

旅行の準備に

ビバリーウィルシャーホテルも予約可!
ロサンゼルスホテル予約

ロサンゼルスホテル予約

便利!羽田から行く海外旅行
羽田発 海外ツアー

羽田特集!

羽田発 ロサンゼルス

スポンサード リンク

サイト情報

ページのトップへ戻る
スポンサード リンク